ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非超線形設計プロセス

2010年09月20日 02:12

ブログに愚痴を書くのはあまりにもみっともない。
批判ばっかりするのは実力の無い奴のすることだ。

だから、そうね。。。

これから書くことはあくまでエンターテイメントとしてお楽しみいただきたい。





バカヤロー!!!


オレは心の中で叫んだよ。
それはもうこの2ヶ月半で100回くらい。


お盆前提出予定だったプロジェクトの設計がやっと終わった。
なぜ1ヶ月半も延長したかと言えば、大きくは理由が3つある。
それを聞いてもらいたい。


1.ジャンプする。


「お施主さんの気が変わった」
と言って、計画が大幅に変わる。

それがもう、構造的には致命的で部材が大きく変わって、
2次部材などの検討も全部やり直し。


2.後戻りする。


まあ、計画が変わるだけならまだしも、再び、
「お施主さんの気が変わった」
ということで、
元に戻るわけだよ。
ハイ、時間の無駄。

マジで泣きそう。


3.枝分かれする。


まぁ、1と2だけなら、どこの構造の人も経験してるレベルだと思うけど、
オレの場合はこれでは終わらない。

小さい物件なのに、なぜか担当者が複数人いて、
枝分かれしているんだよ。

つまり、図面が2種類あって、
それぞれ開口部の大きさや位置だったりが違ってるわけ。
どっちを信じりゃいいんだよ!(笑


。。。


んで、ホントひどいのが、
意匠の図面が正確じゃなくて、
CADデータを追っても、数値がよく分からない所とかあるわけよ。


んで、もしかしたら梁が納まらないんじゃないかと思って、
「この部分ってスペースどのくらいありますか?」と電話したら、


「ハァ。。。いいですか?ちゃっぷさん。」


と言って、ココが○○m、ココが○○m、引いたら○○mでしょ?
とバカにしたような言い方で説明してくる。


いや、そもそも最新の意匠図が無いから分かるわけがねーんだよ!


と思いつつも、ケンカしたら自分の事務所に迷惑がかかると思って我慢したけど、
確認申請提出後に、


「あそこの梁が納まらないんですけど、小さくなりますか?」


って言われて、電話越しに苦笑したよね。
しかも続いて、


「あそこらへんって、まだ詳しく決まってないじゃないですかー?」


などと言ってくる。


決まってねーのに確認申請出させるんじゃねーよ!
ってか、オレの確認の電話、意味無かったじゃねーかよ!(笑


さらにひどいのが、確認申請前の事なんだけど、
最新の意匠図が来ないのに、突然、
「こっちは用意ができたので今週中に提出できますかね?できたら意匠と構造を一緒に提出したいです。」
ときたことだ。
とりあえず、できた意匠図を送ってくれ!
と頼んだものの、それが来ることは無い。


しかし、数日後、確認検査機関から連絡があって、


「意匠の方が提出されたので、構造も明後日までに出してもらえませんか?」


との事。


チョット待て!
意匠と構造を一緒に提出したいって言ったのは誰だっけ?
そして、なぜオレは「意匠が申請書類を提出した」という事実を
確認検査機関から知らされなくてはならない?


というか、提出する前にオレに意匠図をよこせ!(笑


確実に不整合が出てくるでしょ。


。。。


とまぁ、なんとも不思議な事務所とのやり取りは終わり、
現在、建築を勉強している人なら誰もが聞いたことのある事務所の物件をやらせてもらっているんだが、
マジ、図面のクオリティーが高すぎてヤバイ。


構造の人からすると、意匠事務所の実力が明らかに分かってしまうので、
意匠事務所の方は注意したほうがいいよ。
(勿論、逆に構造の人にも言える事なんだけどね)

関連記事


コメント

  1. dai | URL | -

    なるほどーそれは叫びたくもなるわ(笑)
    何より、検査機関からの指摘事項がどうなることやらですね。
    頑張ってください!
    自分もいま手伝っている物件が来月末に高層評定です◎

  2. ちゃっぷ | URL | -

    >daiさん

    事前審査のときも
    「不整合があってもいいからとにかく出したい」
    ってことで出して、大量の不整合が指摘されました(笑

    オレはルート1だったからそこまで厳しく見られなかったけど、
    高層評定とか厳しそうね。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/76-1be4ca5f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。