ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1級建築士結果

2010年07月28日 01:22

1級建築士の試験を受けてきたわけだが、
まあ、ケアレスミスが悔やまれるね。





2級と違って、「1週間しか勉強してないけど受かったよー」
みたいなノリでは臨んでいないわけで、
今回の結果にそれなりに精神的ダメージを受けていた。
そのため、ブログでの報告が遅くなったという次第である。


まあ、醜態を自ら晒すのも馬鹿な話なので細かくは言わないが、
資格学校が合格点を90点と予想する中、
ちゃっぷさんの点数。。。


89点(涙


とは言え、試験が新制度に移ってから2回目の試験なので、合格点が定まっていないことも事実。
去年のコメントでは合格点を
「90点程度を想定していた」
と書かれていたため
資格学校は90という数値を用いていると考えられる。


ちなみに、旧制度のときは「67点を基準とする」的な記述があるんだけど、
何が違うかって、「程度」というワード。


工学的な判断としては一般的に「程度」と書かれたものは1割をみるとされているわけで。。。


。。。


ということで、とりあえず製図の勉強でもしようかなーなんて思ったりしている。(←どんだけポジティブ?笑


ぶっちゃけ、学科の勉強なんて、そんなすぐにはやる気でないしね。


反省なんかを記すとすれば、
構造で9割を超えなかったこと。
(無論、8割は超えてるよ)


構造を専門にしてる人が9~10割取れなきゃねー。。。
というレベルの問題なわけで。


まあ、兎にも角にも製図の勉強を1ヶ月やろうと思っている。


ただ、ここで心配している事は、
製図の授業に通ったとして、
合格発表の1ヵ月後に不合格が確定して、
周りの人間が、


「ちゃっぷっていう奴、合格発表以降、来なくなったな!だせー。」


みたいになること。


それに続いて、


「今まで頑張っていたのに。。。かわいそう!私が慰めてあげる!(体で)」


となること。


。。。


。。。


やっぱ、製図の授業は出るべきかも。(笑

関連記事


コメント

  1. チカ | URL | -

    動機はともかく、前向きなところがちゃっぷさんのいいとこやなーって思います(・∀・)

  2. たかはし | URL | -

    俺も運転免許の時は一点に泣きました。
    勉強なんてしたくなくて、そのまま間髪入れずに受けに行きましたけどね。
    二度目はきっとうまくいきます!

  3. jass | URL | -

    次行きましょう次!(`・ω・´)
    あ、女性のことではありませんよ、
    試験のことですよ!!

    jassもいま研究の傍ら、資格試験の勉強してます!
    ちゃっぷさんの記事でモチベ上げつつ、
    頑張ります(・ω・´)

  4. ちゃっぷ | URL | -

    >チカさん

    前向きなちゃっぷさんを慰めたくなりましたか?!


    >たかはしさん

    やっぱ、1点で泣く人は多いよねー
    1日に2回も受験できる制度って今考えると素敵ね。


    >jassさん

    次にいきます!!(もちろん女性の事ですよ
    頑張って今のうちに資格とっておくんだー!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/55-32b820f3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。