ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築構造の力学〈2〉不静定構造物・振動応答解析編

2010年03月09日 01:51

建築構造の力学〈2〉不静定構造物・振動応答解析編 (建築学入門シリーズ)
寺本 隆幸 谷口 汎邦 平野 道勝
森北出版
売り上げランキング: 305456


不静定の力学について、
オススメの参考書があれば教えてほしいとの要望があったので、1冊ご紹介。




とは言え、こういった基礎的な力学の参考書は数多く存在するので、
実際に自分で見てみて、わかりやすいと思ったものを手に入れるのがよいかと。


個人的には、
院試の際に、不静定力学の復習で最も利用したのが本書。


ただし、内容的にはそこまで初歩的な内容に終始しておらず、
構造を専門としない学部生にとっては、若干難易度が高いかもしれない。
構造を専門とする事を目指す学部生に丁度よいレベルだと思われる。


ただし、応力法などは分かりやすいので、
専門外の方も、まずは図書館などで借りてみてはいかがだろうか。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/34-04632226
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。