ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震設計ってなんだろう

2009年11月29日 02:53

耐震設計ってなんだろう
深澤 義和
彰国社
売り上げランキング: 163748

おそらく、耐震設計について最も易しく書かれた本。
故に、どうしても内容が浅くなる事は否めないのだが。




耐震設計というのは、振動理論が絡んでくるのだが、
動的な理論を理解するには、静的な理論を理解していなくてはならない。
つまり、「動的」というだけでも難易度は高い。
そこに「地震」というさらに分かっていない要素が入ってくる「耐震設計」という分野は、
ものすごく難しい。


それらを本当の意味で理解するためには、
どうしても数式による理解や、プログラミングによる理解が必要である。
その手の出しづらさを拭い去っている点において、
本書は優れていると感じる。


しかし、冒頭で述べたように、その易しさ故に、
あまり踏み込んだ内容にはなっていない。
例えて言うなら、
「積分ってなに?」
という問いに対して、
「面積を計算する方法だよ」
と答えているようなものだ。


それは逆に良い点でもあり、大まかな概要は理解できるはずだ。
初学者にはオススメできる。
本書では、テクニカルタームも丁寧に説明されている。
そこから、また別の専門書で詳しく学んでいけばよい。
つまり、耐震設計の入り口的存在といったところだろうか。


学部生、或いは、耐震設計について復習したい人に最適な1冊。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/23-94f1775c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。