ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年のお仕事日記

2014年01月16日 01:12

2013年のことについて殆どと言っていいほどブログに書いていなかったので、
まずは仕事の出来事を振り返ってみようかと。

1年間で(チームでの作業も含め)担当したのは下記のような感じかな。。。

住宅A
住宅K
住宅M
住宅T
集合住宅A
集合住宅H
集合住宅I1
集合住宅I2
集合住宅M1
集合住宅M2
集合住宅M3
集合住宅M4
集合住宅N
集合住宅R
集合住宅T1
集合住宅T2
店舗・集住S
T駅雑物
病院K


という事で、淡々と振り返ってみる。




1月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅N
店舗・集合住宅S
住宅M

・監理
住宅K
住宅T


住宅Aが減額のため大幅に変更となり調整。
集住M1は図面・計算書を進める。
集住N、店舗・集住S、住宅Mは申請が終わり、着工待ち。
店舗・集住Sは着工前に軽微変更提出。
住宅Kもこの月で配筋検査が終わり、
色々と一区切りした月だった。


2月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅N
集合住宅I1

・監理
店舗・集合住宅S
住宅T
住宅M


2月前半は集住M1の見積図作成がメイン。
後々変更が発生しないように、超慎重に仕上げた。

後半は各物件を万遍なく進める。

それと新たに集合住宅I1の仕事を渡されたので、
ザックリ解析して仮定断面が分かる程度の図面作成。
ただ、現在も色々調整しているようで、これ以降構造の作業は無し。

月末には住宅Tの建方検査。
結構な片持ちの軒がある木造物件。
あらかじめ「計算上の弾性変形が○○mm位になりますよ」ってのを伝えてあったんだけど、
現場の所長さんに聞いたら、ほぼ計算通りに変形したとのこと。
木造の場合、計算値より少し大きめに変形すると思ったんだけど、
わりとぴったりいくものなのかね。

また、この月は1年目から担当していた集住Hが竣工。
なかなかかっこ良かったし、1~2人暮らし程度を想定した物件だったので、
自分の担当物件に住むってのもありだよな~、
なんて思いながら家賃を調べてみたら、
給料のほとんどが無くなってしまうようなお値段でした。



3月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅M2
集合住宅T1
T駅雑物

・監理
店舗・集合住宅S
住宅T
住宅M
集合住宅N


住宅Tの軽微変更資料作成。
木造なんだけど4号物件ではないので、
ルート1で計算書を作成していて、
軽微と言えど、結構面倒な作業だった。

また、わりと手が空いていたので、
集住M2の集会所とT駅雑物の仕事をもらう。

監理の方は週1くらいのペースで現場に出ていた。
大抵は近くの物件なんだけど、住宅Mは九州だったので、
楽しい出張となった。→福岡への出張

月末には海外の物件の簡単な相談に対して検討。



4月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅M2
集合住宅M3
集合住宅T1
T駅雑物
病院K

・監理
店舗・集合住宅S
住宅M
集合住宅N


住宅Aと集住M1の見積が出てきたのでチェック。
この見積もりを確認する作業って何度もやっているはずなんだけど、
未だに価格に対する感覚って養われないんだよね。
最近は増税や震災の影響で、人工や材料費の値動きが大きいから
設計の人間だと、ぱっと見じゃ分からないだろうけど。

また、集住Tの計算書作成が本格化。

そして月末。
入社2年目に突入したスタッフが突然辞めてしまい、
彼が担当していた集住M3を担当することに。
できている図面・計算書を見てみたら絶望的な完成度で、
さらに事前申請の質疑が50個以上あり、
さらにさらに、本申請がGW明けというカツカツのスケジュールであったため、
私+上司2人+上司(統括)1人の4人体制で作業をすることになった。
チーム「SHIRI☆NUGUI」再結成である。
ってか、こういうの、ホントやめてほしいね。

ただ、この物件の申請を出しに行った後、
統括していた上司に高級牛タンをおごってもらったので結果オーライか。

牛タン


5月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅T1
病院K
集合住宅M3

・監理
店舗・集合住宅S
住宅M
集合住宅N


先月から追加された病院Kの見積図作成がメイン。
既存不適格の建物に対する増築だったんだけど、
その辺の法律って最近改定されてて、結構手間取った。

あとは、住宅Aと集住M1の申請。

程よい忙しさだったかな。



6月

・設計
住宅A
集合住宅M1
集合住宅T1
病院K

・監理
店舗・集合住宅S
集合住宅N


この月のメインは病院Kの図面・計算書作成がメイン。
審査機関が、事前に相談してた時と言ってる事が変わっててかなり苦労した。

店舗・集住Sの計画変更なども提出。



7月

・設計
集合住宅M1
集合住宅T1
病院K

・監理
集合住宅N
住宅A


病院Kの申請及び質疑回答がメイン
集住T1の計算書作成とかもやったり。

仕事量としてはかなり楽になってきた。
現場管理や打ち合わせ等で、外出が多かったかな。

ちなみにこの月は、風邪を引いてしまい、
初めて有給を使うことになった。



8月

・設計
集合住宅M1
集合住宅T1
病院K

・監理
集合住宅N
住宅A


この月は現場監理に関することがメイン。
やることやって、遅くまでは仕事してなかった。



9月

・設計
集合住宅M1
集合住宅T1
集合住宅T2

・監理
集合住宅N
住宅A
病院K


集住T2の基本設計が追加。
他の人の物件の手伝いなども。


10月

・設計
集合住宅M1
集合住宅T2
集合住宅M4

・監理
集合住宅N
住宅A
病院K


集住T2と集住M4がメイン。
集住M4は小さな敷地に建てる少し塔状比の大きい壁式RC。
既存杭もあることから、なかなかスムーズには行きそうにないけど、
今ある情報から概算見積図作成。


11月

・設計
集合住宅M1
集合住宅T2
集合住宅M4
集合住宅R

・監理
集合住宅N
病院K


集住Rと集住Hが担当物件に追加。
集住Rの事前申請と集住Hの概算見積図作成がメイン。
集住M1の計画変更もあったりで、意外と忙しかったかも。



12月

・設計
集合住宅M1
集合住宅M4
集合住宅R
集合住宅H
集合住宅I2
(集住A)

・監理
集合住宅N
病院K


上司の手伝いで集住Aをやることに。
解析モデル作成が面倒くさそうだったので、
その作業をやっておき、
「あとはNGのところを納めてください!」
と上司に解析データを渡し、図面作成。(一番大変なところを投げてるかな笑
見積図提出でこの物件を離れ、新規物件の集住I2に取り掛かる。

ここで初めてSS3を使ったんだけど、
なんかよく落ちるんだよね。。。

ss3エラー


もうちょっと頑張れよ(笑



。。。そんな感じで色々ありまして、
ここに書けないような失敗も沢山ありましたが、

集住H
住宅K
店舗・集住S
住宅M

が無事に竣工しました。
来月あたりに、

集住N
病院K
住宅T
住宅A

も一気に竣工する予定です。

こうやって、どんどん自分がやった仕事が完成していくと
嬉しいものでありますね。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/207-351e959e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。