ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より-アニメ化するということで

2012年02月29日 01:40

新世界より(上) (講談社文庫)
貴志 祐介
講談社 (2011-01-14)
売り上げランキング: 245



読んでいる最中、
「この内容、アニメとかだと面白いかもな~」
なんて思っていたら、アニメ化するということで、とりあえずご紹介。


最初の数十ページを読んで、
あまり面白くなくて放置していたんだけど、
その後、再び読み始めたら、どんどん惹き込まれていった。


呪力と称する魔法のような力が使えたりもしてファンタジーチックな気もするのだけど、
物語としては舞台の設定がミソになるわけで、そこらへんはSFっぽい。
でも、その物語の背景がミソになるということは、
それを描写する文章が大量に必要になってくるわけで、
個人的にはそを読むのがまた面倒くさいわけよ。
(本書に関しては、そこまで苦ではなかったけど


そんな世界観がビジュアルで表現されて、
物語の骨格が鮮明になれば、
ストレス無く楽しめるのではないかなーと思ったりしている。
なので、しっかりつくってもらえればアニメは面白いと思う。


ただ、
こういう物語は、その文字で表現された世界観を
脳内で自由に再生するのも、楽しみ方のひとつであって、
アニメーションを見る前に読んでおいても良いと思うよ!
って事を言っておきたかったわけさ。


まあまあオススメ。

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/174-aa13f05e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。