ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし私の正体を知ってもバラさないでほしいと切実に願った時の日記

2011年12月18日 02:53

12月11日(日)


美容院へ行って、その帰る途中。
教習所の車が通った。
なぜそんなものに目がいったかと言うと、
メチャクチャ可愛いコが運転していたのだ。






こういうのを見ると、
教習所の教官という職業も、また良いものかも知れない、
などと思うよね。
何しろ、場合によってはJKと車で2人きりになるという事も起こり得るわけだ。
きっと男の教官は皆、


「じゃあ、次は僕のギアをバックで入れてみようか」


みたいな事を言ってニヤニヤいるに違いない。



12月12日(月)


意匠と打ち合わせ。
にも拘らず、スーツ着てくるのを忘れた(笑
まあ、ワイシャツにジャケットなので、
そこまで変ではなかったはずだけど。。。


そんなことより、意匠図が来なくて、参る。
意匠図に出てこない軸をテキトーに構造図として描いたんだけど、
チェックバックが全然こなくて、どうしようもないわ。
という状況。



12月13日(火)


木造物件の変更を考慮してモデルを正確に組み直す。
結構複雑なので、どれだけ解析と実挙動に誤差が出るのか謎。
できる箇所は詳細に計算してモデル化してるけど。


そしてお昼休み。


のんびり、ネットサーフィンをしていたら、
上司が近づいてきた。


「何見てんの?」


「そんなサイト全然面白くないじゃん」


「ちゃっぷのブログの方が面白いよ」


と言ってきた。


ん?!
最後の1フレーズが小さな声だったこともあり、
聞き間違いかと思ってスルーしたけど、
脳内でもう一度再生してみたら、


「ちゃっぷのブログの方が面白いよ」


。。。


詰んだ。


もうマインスイーパで例えるとこんな感じ。


どーん
マイン1


その後、こうなった感じ。


どーん
マイン2


ちなみに話を聞くと、某構造事務所の方からのタレコミだったようだが…
良い子の皆はちゃっぷさんが誰だか分かっても、そっとしておいてあげようね!



12月14日(水)


木造物件について意匠から質疑がきた、


「これで持たない理由が分からないんですけど」


「そもそも、そんなに変形するなんて信じられないんですよ」


などと。


べつにNGになる理由を聞くくらい全然構わないし、
むしろ、自分の思考の整理にもなるから良いのだけれど、
それを丁寧に何度も説明した上で、「信じられない」と言うのであれば、
ぶっちゃけ、うちの事務所に頼む理由なんて無いじゃん、って思ってしまった。


無論、雇われている身なので、丁寧に対応したわけだけれども、
独立してからこんな事を言われたら


「なら、他の事務所に頼んでください」


って対応になると思う。
ちゃっぷさんってば、意外と短気なので(笑


とりあえず、上司やボスと相談して、
超イレギュラーな案を提示した。


それにかなりの時間を費やしてしまった。



12月15日(木)


1級の合格発表。
ちゃっぷさんの結果はココ参照。


この日は壁式物件の細々した作業をするなど。
途中、ボスに状況を聞かれ、作業内容を答えると、


「Dsを0.55で弾性域に抑えられない?」


と言われた。
あまりにも作業量が多いため、
設計を簡略化させたいという思いだったようだが、
チョットそれは難しいようで。。。



12月16日(金)


引き続き壁式物件。
midasの結果をエクセルにコピペしたら、
提出用の資料がパッと出るようなシートを作成している。


その際、ユニオンシステムの「Super Build/WRC」を参考にしてたんだけど、
ふと、このソフトの壁梁終局耐力を算出する方法がおかしい。。。と疑問に思う。
最初は自分の勘違いかと思って色々調べてみたんだけど、
どうも、せん断スパン比を計算する方法が間違っている。


M/Qd に解析の値を代入すると、
MとQの正負によってはマイナスになってしまう事があるのだけど、
それをそのまま採用してしまうようで。。。
例えば解析の値をぶち込んで M/Qd が -4 だった場合、
1未満と見なして M/Qd=1 になってしまう。
本来なら M/Qd=3 にするべきところを。
そうなると。。。


アレ、これって危険側じゃね?(←今気付いた
WRCを使って増分解析したこと無いけど、
場合によってはせん断耐力を高く見てる事にる気が。。。


そんな事を考えてたら、これも時間を取ったりした。


そういえば、この日、
上司から、


「そういえば、1級どうだった?」


と聞かれた。前日のやり取りを知らなかったらしい。


立ち直りかけて調子が出てきた私に対し、
ダメージを与えてニヤニヤしていた上司であった(笑



12月18日(土)


事務所に行って作業しようと思ったけど、
起きることができず。。。


1級の勉強が本格化したら、
そんな学生っぽい土曜日を過ごすこともできなくなると思うと、
なんだか悲しい気持ちになり、
今年努力しなかった自分をロープで縛り付けて
鞭でペチペチして、
ロウをたらして、
悲鳴を上げさせたくなる。


いや、それでは喜んでしまうか。


関連記事


コメント

  1. minimamu | URL | -

    ども

    一級合格おめでとうございます。私は来年1級建築士独学初受験です。過去の記事参考にさせていただいております。
    参考書とか勉強法とか参考にさせていただきます。
    私のいまやってる勉強法とにてるので大変参考になります!

  2. minimamu | URL | -

    すいません学科合格の間違いでした。

  3. ちゃっぷ | URL | -

    >minimamuさん

    なんと残酷な間違いを!(笑

    学科は過去問をやれば受かるので頑張ってください!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/155-e0cd9b35
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。