ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の旅 その3

2011年12月03日 20:24

中国の建築といえば北京オリンピック会場でしょ!


ということで行ってきた。


どーん
水立方





中に入ると。。。


どーん
水立方2


結構キレイだったよ。
でも、完全に観光地と化していて、
本来の役割である水泳場としては機能していなかったのを見ると、
成功した建築なのかというと疑問は残る。


続いて、徒歩数分の所にある鳥の巣へ!


どーん
鳥の巣


うーん。。
迫力はすごい。


どーん
鳥の巣3


「絶対、いらない部材が1本くらいはあるよね」
みたいな話をしたり(笑


この部材たち、
全部つながっているのかと思ったけど、
中のスタジアムを構成する部材と、屋根を構成する部材が
エキスパンションジョイントで切れていた。
なので、周りのゴツイ鉄骨部材って、ホントに屋根だけを支えるためのものみたい。


柱脚とかこんな感じ。


どーん
鳥の巣4


溶接のあとから板厚が分かるね。


ちなみに、又聞きだから真偽の程は分からないけど、
この鉄骨部材1本○千万円くらいするので、
作業員は、「これ1本つくるお金があれば、うちの町で学校が建つのに…」
とぼやきながら作業してたとか。


この建物が批判されるのも分かる気がした。


でも、オリンピックというイベントを通じて、
この建物が世界中に知られたわけで、
中国を象徴する建物として定着され、結果的に成功した建築といえるんじゃないかな、
なんて思う。


ちなみに、鳥の巣に入る時、
チェックを受けるんだけど、


どーん
鳥の巣2


10代の女のコ達がおしゃべりしたり、携帯いじったりしているだけで、
セキュリティーとしては全く機能してなかった(笑
そして、可愛かった。


他にもでかい建物は沢山あって、
その1つがこちら。


どーん
竜


竜をイメージしてるんだとか。。。
まあ、よくわかんねーけど。


その後、次の目的地に向かうために歩いていると。。。


。。。


。。。


どーん
ミッキーマウス


。。。


。。。


ん?


。。。


。。。


どーん
ミッキーマウス2


Mickey Mouse!


なんか、もう、何て言っていいのか分からないけど、
いきなりこのMickey Mouseと思われる人に抱きつかれて、
女のコだったらおっぱい揉んでやろうと思ったけど男だったので、
「助けてー!」
と叫んでMickey Mouseを撒いたのであった。


長くなったので、つづく。

関連記事


コメント

  1. ♪ねこがこね | URL | QygVoc82

    水立方、行きましたよ
    北京オリンピックのシンクロを観戦に
    明るく、観戦しやすい会場だったかな

    当時は、流石にMickey Mouseと思われる人はいませんでしたw

  2. ちゃっぷ | URL | -

    >♪ねこがこねさん

    オリンピックの時に会場訪れたんですか!
    スゴイですね。。。(もしやセレブ?

    オリンピック時にミッキーいたら
    ヤバイですよね(笑

  3. ♪ねこがこね | URL | QygVoc82

    某飲料メーカーの懸賞に当たり行きました、弾丸オリンピック観戦ツアー
    チャーター便で夜中に北京に着き、食べて観光して観戦して食べて買い物して夜中に北京を離れるという、
    楽しいけれどセレブとは程遠い旅行でしたw

  4. ちゃっぷ | URL | -

    ♪ねこがこねさん

    懸賞に当たったってのもまたスゴイですね。
    そしてホントに弾丸ツアーですね(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/147-f7286b3e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。