ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談

2011年09月01日 00:30

8月16日

お盆休み最終日。
リビングに行ったら、親父がいた。


「ちゃっぷ、相談があるんだけど。」


まあ、100%コレに続く台詞は決まっている。





「ちょっと、お金貨してほしいんだけど。」


である。
そして案の定その通りだったからテンションが下がる。


「いくら?」


と聞く。


「100万円の支払いがあって。」


「・・・・・・(え?10万円位かと思ってたんだけど、100万円ですか?)」


「・・・・・・(え?え?えー?!)」


しかし最終的には


「・・・・・・わかった。」


そう言わざるを得ないよね。
ちなみに、こういう話は妹達にもしているらしく、
親父視点で示すと。。。



●妹1ルート

父 「○○万円持ってないか?」

妹1「どうせ返してくれないでしょ!」

終わり。(バッドエンド)



●妹2ルート

父 「○○万円持ってないか?」

妹2「うん、持ってない。」

終わり。(バッドエンド)



●ちゃっぷルート

父 「100万円貨してほしい。」

ちゃっぷ 「・・・・・・わかった。」

終わり。(ハッピーエンド)



というわけである。
逆に、ちゃっぷ視点で示すと。。。



●親父ルート

父 「100万円貨してほしい。」

ちゃっぷ 「・・・・・・わかった。」

終わり。(バッドエンドオンリー)


である。


という事で、仕事が始まったらお金を下ろしにいく時間がなくなるので、
早速近くのATMへ。
ただ、ATMだと下ろせる額に上限があって、
色々な所をまわって100万円ピッタリは下ろせなかった。
けどまあ、足りない分は毎月家に入れているお金から出してくれよ。


というわけで、久しぶりに目にする高額の現ナマ!


どーん
IMAG0040.jpg


なんか、こういうのを写真撮っちゃうあたり、
学生時代の貧乏性が抜けてないのかもしれない(笑


関連記事


コメント

  1. 来々軒 | URL | -

    「ちょっと、お金貨してほしいんだけど。」
    ⇨ 100万円はちょっとじゃないと思ったのは私だけ???
     
    (それから、現ナマの札束で綺麗なお姉さんに頬を叩かれたいw)

  2. ちゃっぷ | URL | -

    >来々軒さん

    ホント、「ちょっと」ではないっすよ。
    オレの働き始めて数年の人生計画が完全にパーだぜ!

    じゃあ、オレは札束でビーチクあたりを攻められたい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dchapk.blog45.fc2.com/tb.php/125-86b70ccc
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。