ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

第3回ちゃっぷオフのお知らせ

2012年01月31日 02:05

皆様。


半年以上前から書いてはいましたが、
オフ会を開催しようと思いま~す!


このブログをきっかけとして、
色んな人と楽しく飲みましょうよ!という会です。


初めて開催した時はかなり緊張しましたが、
twitterやfacebookが普及した昨今、
オンラインの方々との交流はそこまでハードルの高いものではなくなった気がします。
という事で、お気軽にご参加くださいませ!
過去に開催した様子はテキトーに検索してください!


日時 : 2月25日(土)夕方以降
場所 : 新宿or池袋
費用 : 4000円(安くできたら安くします)
参加条件 : 思いやりを持って人と接してくれる方であれば誰でもOK


参加希望の方は、


1.名前 (HNでOK)
2.携帯のメールアドレス
3.HP、ブログ、twitter等の公開してもいいURL (持っている方は)


を書いて、


dchapk あっとまーく gmail.com


2月10日までにメールください!


みんな、どしどし応募してくれよな!
だ、誰も集まらなくたって、1人で開催するんだからねっ!



全力少女

2012年01月28日 03:16

1月16日(月)


先週わたされた物件Tの図面を描く作業。
そこまで余裕のあるスケジュールじゃないけど、
まだ始まったばかりなので、意匠図も不整合がある。


ということで、途中、悩みまくっていたけど、
そんな事に悩んでも仕方がないので
テキトーに軸組図を描く。


あと、止まっていた物件Sが動くという連絡が入った。
結構頑張ったやつなので、嬉しい。


[続きを読む]

メタボリズム展に乗り込むメタボ

2012年01月23日 02:50

1月7日(土)~1月9日(月)


三連休。
いつも通り、のんびり。


休日はダラダラしたいからダラダラするのだけれども、
ダラダラしたらしたで罪悪感が残るわけで。。。
どうすればいいのでしょうかね。



[続きを読む]

両思い

2012年01月20日 02:08

よくさ、
割り箸をまっすぐに割ることができたら両思い、
偏って割れてしまったら片思いとか言うでしょ!?


まあ、1月頭に割った割り箸を見てくれ!!!



[続きを読む]

RIKEN YAMAMOTO 山本理顕の建築

2012年01月20日 01:29

届いたぜー!


どーん
山本理顕の建築


多分、日本人建築家の作品集を買ったのは初めてかも。
(新建築別冊か何かで出ている木村俊彦さんの作品集は買ったけど。


山本さんは昔から
「一住宅=一家族」
という概念を疑問視してきたよね。
そういう思いを持ちながら新しい建築のかたちを模索し続けた過程の集大成!


形態的な部分ではなく、
そういう根本的な部分で信念を貫き通す建築家って素敵だと思うんだ!


結構文章もしっかりあって良いよ!


RIKEN YAMAMOTO 山本理顕の建築
山本理顕
TOTO出版
売り上げランキング: 29917



年末年始

2012年01月10日 00:36

年末年始の日記を。
まあ、いつ何していたとか全く覚えてないくらい
のんびりしていたわけだけども。



[続きを読む]

テロリストのパラソル

2012年01月09日 23:51

テロリストのパラソル (講談社文庫)
藤原 伊織
講談社
売り上げランキング: 89624



新しい本ではないけど、
直木賞及び江戸川乱歩賞を受賞しているらしい作品。
どこかで紹介されているのをみて読みたくなったので読んでみる事に。


犯人探しの話ではあるのだけど、
ヤクザ・警察・ホームレス・過去の恋人、その子供
といった人間関係が複雑に絡み合っていて、
その関係が少しずつ解かれるのがこの物語のミソだと思う。
安直に表現すれば、キャラとその過去が良い、ということかもしれない。


さらに、
それなりに派手なシーンもあったりで、
読み手を惹きつけてくる。


まあ、そうさせるのは何よりも文章力なのだと思う。
本作を評価した人達の中にもそう言う人は多い。
どんな会話においても、ほとんどが何かしらの進展があって、
無駄な話が無い故に、常に続きが気になって仕方が無い
というような状況を作り出していたと思う。


これは結構おすすめ。



All You Need Is Kill 考察

2012年01月09日 23:51

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
桜坂 洋
集英社
売り上げランキング: 2738



ハリウッドで映画化ということで読んでみた。
ループ物のお話。
最初はループ物の定番であるリプレイを読もうかと思っていたのだけど、
本作の方がサクッと読めそうだったので。


面白かったんだけど、なんかスッキリしないので、
矛盾点を挙げてみようかと。


なので、以下、完全にネタバレですのでご注意を。




[続きを読む]

ビブリア古書堂の事件手帖 1巻&2巻

2012年01月09日 23:50

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
三上 延
アスキーメディアワークス (2011-03-25)
売り上げランキング: 30

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
三上 延
アスキー・メディアワークス (2011-10-25)
売り上げランキング: 41



話題になっていたので読んでみました。
ミーハーなもんで(笑


一言で言えば、「ほんわかミステリー」だと思う。
殺人も起きず、比較的平和な日常の中での
チョットした事件や謎を、古書店の店長が解決していくというお話。


やっぱ平和な日本人は殺人なんて話は必要ないんだよ。
そしてこういうおしとやかな女性が必要なのだよ!!


まあ、サクッと読める娯楽としても
昨今のニーズに合っているんじゃないかな。
就職難という社会情勢も反映されていて、
なんとなく自身と重ねてしまうような人も多いのではないかと。


構成としては2冊とも短編のようになっているんだけど、
1冊のなかで地味に繋がっていて小さなカタルシスを味わえるはず。


メッチャおすすめってことはないけど、
チョイおすすめくらい(笑




2011年建築書籍売り上げランキング

2012年01月03日 21:46

本ブログからの書籍売り上げ年間ランキング!
建築の専門書に限定してるわけじゃないけど、
ほとんどが建築関係という結果。


ということでどうぞ~!


[続きを読む]

狭い世間に乾杯

2012年01月03日 04:47

12月27日(火)


21時半頃、ボスがスタッフの周りをウロウロし始め、


「食事にでも行きましょうか」


とボソッと呟く。


[続きを読む]

萌えた建築基準法

2012年01月03日 04:43

12月19日~20日


基本的に集住の計算がメインの日々。


[続きを読む]

2012

2012年01月01日 06:51

本年もよろしくお願い申し上げます。


まずは自身の2011年を振り返ることにしよう。
1年前に設定した目標(たったの2個)は全く達成されないという、
なんとも残念な年になってしまったわけであるが、



[続きを読む]


最新記事