ちゃっぷのブログ

ちゃっぷのブログ
のんびり更新していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパの旅~スペイン編3~

2010年04月29日 15:15

3月12日


前日のこともあり、すべての人が怪しく感じられる中、
おびえながらのサイトスィーイング!



[続きを読む]
スポンサーサイト

ヨーロッパの旅~スペイン編2~

2010年04月11日 22:58

3月11日


まず僕らはサグラダ・ファミリアを訪れた。
混んでいると予想してかなり早めに行ったのが功を奏し、
人気の少ない中、のんびり見ることができた。
(見るとしたら朝早くがオススメ!


[続きを読む]

ありそうでなかった大御所構造家の作品解説本-構造計画の原理と実践

2010年04月11日 19:07

構造計画の原理と実践
金箱 温春
建築技術
売り上げランキング: 31243



本の存在を知ってすぐに購入。
意外にもこういった構造家本人の作品解説本は存在しない。

本人が書いたもので無ければ「SPACE STRUCTURE―木村俊彦の設計理念」だったり、
若手構造家の方々の講演の内容をまとめた「ヴィヴィッド・テクノロジー―建築を触発する構造デザイン」などは、
構造家の考えがまとまっていて面白いが、
本書は1人の構造家本人が著者となっていることに大きな意味がある。

しかも本書はただの作品解説本ではない。
タイトルからもわかるように、「原理」を体系的に説明しているところに価値がある。

実は、本書はとある大学院の授業と内容・順序がほぼ同じである。
大学院の授業の内容だからといって学部生が理解できないほど難解なものではない。
是非とも、授業を受けられないすべての建築学生に読んでほしい。
無論、ベテランの方が読んでも面白いはずである。


(以下、レポート)

[続きを読む]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。